成就の後の大負け 〜もてなし勤め人のとある一年中〜

俺は取り次ぎをやる
自尊心じゃないがポイントは常に上方。その魅力の一つに昔ながらのもてなしが大得意なのである。
そういう私の毎日の中で起きた成功と失敗のはなしだ。

常に取り次ぎをしていると法人の会長の子供ちゃん(取締役)から1通のメイルが届いた。

「何?」と憧れ、メイルを解く。

「今週の金曜日にそっちに行くので夜のセットお願いします!」という会話。

今まで2度お話した状況だったのですが、私のチーフなどを飛ばして子供ちゃんから直々にメイルが届いた。

「これはアピールするチャンスだ」そんなに思った俺はいかなるお店頭が道楽か子供ちゃんに直接メイルを
送って確認する。

1.取り敢えず愛くるしい女の要る店頭
2.見た目は大体だが可笑しいお店頭
3.特異的お店頭
4.オネエ系のお店頭

返答は2と返ってた。この時点でもてなし慣れやる俺はいくつか店頭が決まっていた。

ウィークエンドは楽しんでもらおう。それほど思って仕事に戻る・・・

うれしかった俺はメイルをもらったその日の夜にお客様のオーナーとのもてなし中にこういうメイルをもらったことを
話してしまった。

これが最大のミスの幕開けです。

「会長の子供ちゃんがいらっしゃるというのなら素晴らしいお店頭を教えてあげよう」とそのオーナーから言われ、「個室の残るロビー」
に連れて行って頂いた。

個室になっているロビーなどあるのかと初めての衝撃でやる気の上がってしまった俺はこの店に話をして
調整をその場でしてしまった・・・

ウィークエンドになり、会長の子供ちゃんが私の職場にいらっしゃる。まだまだ残業をしてしまい、お待たせしてしまったが
やさしく待って下さった子供ちゃんに「何とか楽しんでもらわねば」と10数年行きつけの居酒屋にお連れ講じる。

そこは居酒屋だが店員軒並み気さくに話をしてくれてみんながみんな何かしらのギャグを有するので
笑顔が絶えない。

居酒屋にいる間に仲のいい友達が遅れて合流してきた。

こいつとはある程度一緒にいて打ち上げではコメディ組合せのようなターゲットです。

いつものノリツッコミでもっと笑顔が増していく。

会長の子供ちゃんも非常に楽しんでいただいて1軒まぶたの居酒屋は”大勝利”だった。

もう一つの大勝利があった。誠に3ヤツで8,000円!安く済んだ!よろしい間隔です

さて、前もって考えていた店頭とは違うところにはなったが、お客様のオーナーに紹介してもらったロビーに通う

入って個室で乾杯をする。

入った瞬間についつい脳裏で違和感を見受ける。

3ヤツでメチャクチャみたいな広さの個室にいると不思議な感覚だった

綺麗な女の人がずっと来る。

先程までの笑ってばかりの風情と全く違う「高級」と一目で知るところに来ていたのだ・・・

さっきの居酒屋のように馬鹿笑いの立ち上がる風情は僅か・・・

やっとカラオケで勢いづけるがカラオケが終わると決してはなしが弾まない。

微妙なムードが流れたところでひとときが来てお会計。

”大ミス”です

そこでの総額は10万円を超えていた・・・

1軒まぶたと2軒まぶたの大きな違い・・・それは一番最初に行った選択の2と1だった。

もとより確認しておきながらの取り付け粗相

そこからまさかの常務取締役が合流・・・

使った金額に当然大目玉です・・・

友達はそんなにに帰され、後ろめたいムードが流れた中で夜は更けて行く・・・

最後に何かしらのどんでん返しがやってこないか五里霧中したが何もならず解散・・・

ミッドサマーなのに思い切り夜間振りがカラダにしみる夜間であった・・・脱毛ラボ 単発脱毛

傍らがいなかで有名な心霊トンネルに行きました。

受かるとことごとく出るというS県内M市からY市に伝わるトンネルに車で行きました。人間は「閉めとけよー」と止めたのですが次の日の昼間に通ったそうです。様子はあんまり幽霊の生まれるようなポイントではなかったそうですが飛びつくにつれて、何か不愉快第六感がしたそうです。意外と、市報でも受かるなとアナウンスされているトンネルなので何か居残る事確実なのでしょう。発言のネタにするにはヘビーなものに罹る事確実!と意気込んでいたのですが、逆にドン引きされるとおもう、とは出向く思い満々の身近に言えずじまい。カメラを回しつつトンネルインサイドへ。トンネルの中心でぶらりとエンスト。何回もロックを回してもうんともすんともいわずパニックに陥っているのが写ってあり、車の制限に何かがたたきつける会話がして再度パニック。ようやくエンジンがかかったのですが、正面ガラスに血痕。幾分乱調しながらどんなにトンネルの出口へ。B級ホラーなんて瞳じゃない事例をしてもっと必要向こうは通らないと生気の薄いサウンドで言っていました。